すいみーの日々カート三昧・・・だったらいいなぁ
レンタルカートは面白い!もっと乗りたい!そんなすいみーの日々
プロフィール

すいみー

Author:すいみー
さいたま市在住

レンタルカーター
主にオートランドテクノで乗ってます。
テクノのアットホームな雰囲気が好き。

始めてからもう5年になりますがすっかり伸び悩み中。

最近、K-POPにはまってしまいアイドルグループを追いかけることに。これがなかなか楽しい。こちら関係の記事もこれから書こうかと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
GW二日目 白樺湖
20070430021945
昨日は寒くて雪がちらついたようですが、今日はポカポカいい陽気です。途中、白樺湖で足漕ぎボートに乗りました。子供はご満悦ですが、パパは膝が…(笑)


スポンサーサイト
TOP
GW一日目 蓼科にて
20070429000050
家族旅行です。
リラックス~。
TOP
風邪か?
昼飯直後に猛烈なクシャミと鼻水に襲われまして。ギャー!(違

これは風邪か?
単なる週末疲れ?

それとも・・・恐れていた ひ の き 花 粉??

なんとなく治まっているのですが少々だるさもあるので、大事をとって風邪薬を飲んで早めに休むことにしました。

まー、花粉以外なら大丈夫でしょうけど。

TOP
テクノカップ第3戦 回顧
先週の日曜日はテクノカップ第3戦でした。
第2戦は家庭の事情によりドタキャンでしたので2ヶ月ぶりになります。
今回はエントリーが最近にしては少なめで、当日エントリーも含め14名でした。しかしながら常連の人ばかりなので簡単にはいかないのは容易に想像されてました。

朝、ドラミ前にコースレイアウトを変更しました。言いだしっぺの方は変更後に来られましたが・・・。ともかく、前の前(?)のレイアウトに変更!ってことで走行開始です。

練習1 31.729(19号車)
練習2 31.966(1号車)

最初の練習ではまず乗り易くて速い車を選択。2回目は遅いカートを除外するため新たに投入された1号車を試しに乗ってみました。まずまずこんなもの、かな。

タイムトライアル 2位/14人 31.396(9号車)

大当たり~!
速い22号車、19号車は除外され、速いカートで1台残った9号車をクジでゲット。なまなまさんにはコンマ2遅れですが、マシン差で2番手を獲得。正直なまなまさんとの差をもう少し縮めたいところではあります。悔しい~。

予選1 Aクラス5位/7台 31.713(4号車)

ハズレ~の4号車のはずでしたが、お昼休みの間に4号車は大変身。もてぎで使ったADVANを履かせたため、別マシンに。しかし、エンジンまわらないという現実は隠しようもなく、スタート後バックストレートの坂を上がったところで2台に抜かれ4番手、さらに3コーナー(というのかな)ではまなかさんにも抜かれて5番手までドロップ。これが今回の反省点その1。マシンの性格がすぐにはわからなかったとはいえ半周で3台は抜かれすぎでしたね~。もうちょっとなんか工夫はなかったのか、と。
その後ははまなかさんとバトル。コーナーはこっちはどんどん突っ込めるのでコーナー毎に詰めて詰めて、最終コーナー立ち上がりで並ぶところまではいくんですが、坂を上がってまた前に行かれて。これを繰り返した挙句、結局抜ききれず5位のまま。最終ラップは最終コーナー前のストレートで横に並びましたが、これが裏目。最終コーナーではまなかさんがインをコンパクトに回ってきたため行き場がなくなり横に並ぶこともできず。これが反省その2。仕掛けに工夫、バリエーションがないですなぁ。

予選2 Bクラス3位/7台 31.688(旧7号車)

1番手からのスタートでした。今度は後ろからkanさんが4号車で追いかけてきました。立場は逆ですが予選1でのパターンに嵌るか、と思えたのですが何度かやりあった後、前に行かれたまま何故か追いつけなくなりそのまま離されてしまいました。見たらkanさん30秒台に入ってる。これは追いつけない・・・。気が付くと、後ろから9号車の在原さんが追いついてきて、これまた何度かやりあった後結局抜かれて3番手。なんとかAクラス行きは確保も、ちょっと後ろを気にし過ぎ??

セミファイナル Aクラス5位/7台 31.354(19号車)

来たよ、また。
セミファイナルから19号車と22号車を投入することになり、予選までだったらハズレくじだった番号(クジには11と書いてある)が見事に大当たり(19号車)に変身です。最後尾からとはいえ、期待大!だったのですが・・・。
スタート後は無難について行ったらラッキーなことに3コーナーで前の何台かが絡んで止まってくれました。スイスイっと交わして一気に4番手。これはいけるぞーと思い、前のはまなかさんを追いかけたのですが、逆にジリジリ離されてしまいます。そのうち後ろから大熊さんが9号車で追いかけてきて、あっという間に追いつかれてしまいます。しばらく気にしつつ抑えていたのですが、プレッシャーに負けたのか3コーナーで痛恨のミス。当然あっさりヘアピンで交わされ5番手。あ~あ。その後は一人旅になってしまいました。おかしいなぁ、いいマシンなのに。
残り2周になって若干コツがわかったのかペースを上げることが出来ましたが所詮2周は2周。これが最初から出ていればなぁ。反省その3。

ファイナル Bクラス2位/7台 30.982(22号車)

これまた期待通りにはいかなかったといいましょうか・・・。
スタートは1番手だったわけです。隣りはkanさん。9号車なのでこれは熾烈な争いか~と思っていたら、フォーメーションラップでkanさんのマシンにトラブル。急遽旧8号車にスイッチでまたラッキー?と思いきやマシンがタレ気味だったため、タイヤをBS履かせるらしい。う~む。二転三転だな~。
でもこっちは最速22号車だし、ともかく1周目抑えれば簡単には抜かれないはず。

・・・抜かれました、1周目に。
1コーナー回って並走というか、こちらがインだった分少しは前にいたのですが、坂を上がってスポーンと前に行かれてしまいました。あれれ??その時はあっけにとられ何が起きたのかよくわからなかったのですが、後から聞いたら22号車は速すぎたのでリミッターをかけていたらしく。それでは仕方ないですねぇ。

ただ、その後は追いかけようとがんばりました。しかしkanさん31秒切るペースで行ってしまい追いつけません。こちらは31.3~4のペース。離されはしましたが後ろは追いつかれる心配はなく、単独走行状態です。

その後差は2~3秒まで開きましたが残り6周でようやくもっとペースを上げることができるのに気付き(遅いってば)、31秒前後のペースに。kanさんの方は少しペースが落ちてきてジリジリ差を詰めましたが、セーフティーリードでしたね。2位のままでゴール。反省その3パート2。

あたりクジばかりだったのに結果はBクラス2位。
色々バトルはあったのですが、殆どのバトルは結果的に負け。
スピードそのものはそれなりに差がなくなってきたと思うのですが、レースはまた別物。というのは前からわかっていましたが、再認識しました。それに経験値の差がモノをいうな~というのも。仕掛けのバリエーションだとか、マシンのいいところを如何に早い段階で引き出すか、というのは単に速く走らせることにプラスアルファが必要ですね。
ただ、他の人との差は縮まっているのではないかとは思います。それだけにこうした差がはっきり出てしまう、というか。それがわかるだけでも進歩かとポジティブに捉えることにします。負けたけどバトル自体は楽しかったですし、得るものは多いレースだったかと思いますので次回は更に前進を期待したいです、自分に。

テーマ:レーシングカート・レンタルカート - ジャンル:車・バイク

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。